アラフォー世代が持っている感性

アラフォー世代が持っている感性

アラフォー世代が持っている感性

アラフォー世代、ドラマによって、この言葉が定着して、そうか、私ももう、アラフォーなんだな・・なんて気持ちになっている方が多いのではないでしょうか。

物がたくさんあふれるようになって、便利なものがたくさんでるようになり、いつの間にバブルという時代を迎え、その時代に就職という時期だったのが、アラフォー世代でしょう。就職もそれほど困ることはなく、毎日「遊ぶ」のが楽しかった日々。

でも、アラフォー世代は、バブル崩壊も味わった世代です。一気に落ちていく日本経済。その中で、必死に生きてきた世代でもあります。だからこそ、辛い、苦しい、悲しい、楽しい、嬉しい・・色々な感情を強く持ち、アラフォー世代ならではの感性が育ってきたのではないか?と思います。

アラフォー世代は、離婚が多い世代かもしれないし、少子化の中で子供を育ててきた世代かもしれないし、様々な変動の中で、なんとか人生を泳いできた世代だと思います。

そんなアラフォーのその時代の感情を、歌、ということで表してくれてきたアラフォー世代の思い出の歌。この時代になっても、その深い楽曲は、若い方の心をうっています。

アラフォー世代は、働き盛り。日本を動かす経済の主軸になる世代のはずです。もっともっと、元気よく。私達世代だからこそ持っている感性で、頑張っていきたいものです。

思い出の曲は、現代にも、しっかり生きています!!アラフォー達よ、まだまだこれからだ!!

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional